FX仮想通貨、最速で儲けるメンタルは?億り人と借金は表裏一体

僕はFXで失敗し1500万円の借金を作って自殺なども考えましたが最終的に自己破産しています。

借金があるって本当に辛いです。

ましてや僕の場合、マイホームのローンやマイカーローンではなくFXが原因での借金ですから手元に何も残ってはいません。

けど誰もがFXや仮想通貨、株取引など最初から損をしたい借金をしたいと始めてはいないです。

誰しもが儲けたい、勝ちたいんです。

ではFX、仮想通貨、株の取引で最速で億り人になれるメンタル、マインドはどのようなものなのでしょうか?

FX、仮想通貨で最速に億り人になるメンタルただし億り人と借金は表裏一体

自己破産した僕でも怖さを捨てると儲ける事が出来た

自己破産した僕では本当に一瞬ではありますが利益を上げていた時がありました。

豪ドル円が一時期ではありますが100円にタッチすると跳ね返されて円高に向かう時期があったんです。

あの時は機械的に豪ドル円が100円にタッチしたらショートでポジションを取ると儲けることが出来ていました。

ポジションを取る場所を少し間違えて含み損を抱えてしまっても少しの間、辛抱強く待っていたらまた円高に向かっていたので救済されます。

そんなこんなであの時期、僕は1ヶ月に800万円の利益を出すことに成功します。

バイナリーオプションのルールが変わってFXに専念していた時の話です。

この時の僕はメンタル的に無敵の状態で恐さを知りませんでした。

恐さを忘れると今までには考えられないぐらいのスピードでお金が増えていきます。

調子が良い時ってそんなもんですよね。

恐れを捨て歯車が狂うと借金生活に

ただし恐さを忘れると転げ落ちるのもあっという間です。

一瞬で奈落の底に突き落とされます。

恐さを忘れて突き進んだ人の典型的な失敗例でしょう。

プロ野球などでも恐さを知らない新人が活躍したりしますが2年目のジンクスで活躍が出来なかったりしますよね。

あれも住む世界は違いますが僕と同じ状況だと思うんです。

プロの世界の恐さを知ると一瞬の迷いが出て思い通りに体が動かないんじゃないでしょうか?

最速で儲けようとするメンタルが邪魔

FX、仮想通貨、株取引で最速で儲けようと思えば怖さを捨てなければいけません。

ただし怖さを捨ててしまうと歯車が狂い失敗した時の衝撃も大きいものがあります。

最速で億り人になる事は借金と表裏一体なのです。

時間を競っているわけではない最速で儲けようなどと考えない

FX、仮想通貨、株取引で長く儲けようと思ったら慎重さが必要であり怖さを忘れてはいけない。

であれば時間を競っているわけではなく「短い時間でサクッと儲けたい」と楽な道を考えてはいけない。

怖さを忘れたトレードは歯止めが効かないので最終的に損失を出す事がほとんどなのだ。

短期間で億り人になりたいと考えてFX、仮想通貨、株取引を行う人の末路は借金生活

一時期の仮想通貨バブルのように短期間で億り人になる事が出来る夢のある世界がFX、仮想通貨、株取引です。

ただし短期間で億り人になるためには運が必要です。

サクッと儲けたいと考えの持ち主にFX、仮想通貨、株取引は向きません。

時間はかかってもコツコツと積み上げる事が出来る人が最終的に残る世界です。

コツコツと積み上げる事が出来ない人に待っているのは億り人ではなく借金生活です。

もしも儲けたいと思いFX、仮想通貨、株取引に踏み入れるのであれば短期間での大きい利益は考えずに長期的な視野を持ってトレードに臨んでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました