借金を返して返済が終わっても過払い金請求でお金が返ってくる

過去に返済は終わったけど消費者金融からお金を借りた経験はありませんか?

クレジットカードのリボ払いを利用して買い物ショッピングをした経験はありませんか?

特にクレジットカードのリボ払いは出費が多くかさんだ時などは支払いが楽になるので有難いですよね。

過去に返済済みだけど消費者金融から借金があった人、クレジットカードでリボ払いの経験がある人には朗報です。

返しすぎたお金が返ってくるかもしれません。

しかも費用は全くかからずに。

テレビで番組の合間に過払金請求のコマーシャルを見たことはありませんか?

過払金請求の制度を利用して頂くと返しすぎたお金が返ってくるかもしれませんよ。

相談も無料で出来るので過去に消費者金融から借金の経験がある人やクレジットカードのリボ払いの経験がある人は過払金請求の制度を利用しないともったいないです。

借金の経験がある人は利用しないともったいない過払金請求

お金を借りた経験がある人は実は多い

実は日本では借金をした経験がある人がかなり多いんです。

現在も消費者金融などからお金を借りて返済している人の割合は約9パーセントで11人に一人の割合になります。

思ってたより多くないですか?

あなたが勤めている職場や通っている学校にも1人や2人いるかもしれません。

サッカーが1チーム11人で試合をするので1チームに1人はいる計算になります。

今度は現在ではなく過去に消費者金融などから借金をした経験まですそ野を広げると人口の約15パーセントまで広がります。

6〜7人は返済済みの人も含めて借金をした経験があることになるんです。

この数字を見るとほとんどの人が借金の経験があることになります。

これは裏を返すとこれだけの数の人が過払金請求を利用することにより返し過ぎたお金が返ってくる可能性があることになります。

過払金請求が出来る条件は?

過去に借金があったりクレジットカードのリボ払いを利用した全ての人が過払金制度を利用する事が出来るわけではありません。

過払金制度を利用するには2つの条件があります。

  • 過去にグレーゾーン金利で借金をした
  • 完済してから10年、経過していない

グレーゾーン金利について

グレーゾーン金利は2010年以前に消費者金融などでお金を借りた経験がある人、クレジットカードのリボ払いを利用して買い物をした経験がある人は当てはまる可能性があります。

グレーゾーン金利に当てはまるかは弁護士や司法書士などの過払金請求のプロが無料で調べてくれるケースも多いです。

少しでも疑いがある人は弁護士や司法書士に無料相談することをオススメします。

過払金請求には時効がある

残念ながら過払金請求には時効があります。

借金を完済した翌日から10年が経過してしまうと過払金請求が出来なくなります。

時効が成立してしまうとグレーゾーン金利でお金を借りていた場合でも過払金請求は出来ません。

完済したのがいつだったか記憶が曖昧な場合は過払金請求のプロである弁護士、司法書士に無料相談することをオススメします。

家族、彼女、彼氏、友人にバレずにお金が返ってくる

借金をしていた過去って誰にも知られたくはないですよね。

安心してください。

過払金請求や自己破産、個人再生、任意整理などの債務整理を取り扱っている弁護士事務所、司法書士事務所であれば郵便物などが自宅に届くことは基本的にありません。

もしも自分でしてしまうと過払金請求関連の郵便物などが自宅に届くこともあります。

トラブルの元なので絶対に弁護士、司法書士などの過払金請求の専門家に任せましょう。

過払金請求に大きなデメリットはない

過払金請求には自己破産や個人再生のように大きなデメリットはありません。

借金返済中の過払金請求でなければ信用情報いわゆるブラックリストに載る心配もありません。

デメリットを述べるとすれば過払金請求を行った業者からお金を借りる事が出来ないぐらいです。

どうしてもお金に困った時は他の貸金業者であれば借りることは可能です。

大きなデメリットもありませんので少しでも当てはまっている可能性があれば弁護士、司法書士などの過払金請求のプロに相談してください。

全国どこでも対応可能・相談無料

コメント

タイトルとURLをコピーしました