FXで失敗し1500万円の借金があった僕が自己破産して良かったこと

僕はFXで失敗しています。

FXで失敗し1500万円もの借金を背負いました。

普通の社会人だった僕には職場から貰っている給料だけではとても返すことは出来ません。

返済のための借金を繰り返し自転車操業が長いこと続きました。

自殺をしようかとも何度も考えたのですが借金のある自分と向き合いこのままでは終わりたくないとの考えから自己破産することを決意しました。

実際に自己破産にはたくさんのデメリットがあります。

最低でも5年間ははローンを組むことが出来なくなります。

携帯電話も分割での購入は出来ません。

車ももちろんローンでの購入は出来ません。

クレジットカードも持つことが出来ません。

賃貸マンションやアパートも保証会社によっては借りることが出来ません。

それでも僕は本当に自己破産をして良かったと思っています。

自己破産は失う物ばかりではありませんでした。

FXで失敗し1500万円の借金があった僕が自己破産して良かったこと

借金が0になった

たくさんのデメリットを述べましたが自己破産の最大のメリットはやはり借金が0になることです。

債務者に対してはたくさんの迷惑を掛けることになりましたが借金が0になり僕の人生は救われました。

借金が0になることを抜きにして自己破産は語ることは出来ないでしょう。

借金のことばかり考える生活からの解放

自己破産をする前は常に借金のことを考えて生活していました。

自殺することばかり考えていました。

もしあのまま自己破産せずに今も借金のことばかり考える生活を続けていたら精神的に病んでいたと思います。

そのぐらい追い込まれた精神状態で生活をしていたのです。

何もやる気がおきずご飯は食べずにお腹が空いたら少しのお菓子を食べ予定がなければ常に暗い部屋ばかりにいる生活の脱却することが出来たのです。

借金のことばかり考える生活からの解放で人間らしさを取り戻すことが出来ました。

妻が僕のことを大事にしてくれていたのが分かった

僕が普通の日常を今送ることが出来るのは妻あってです。

1500万円の借金が発覚したのが結婚前です。

そのままサヨナラしてもおかしくない事態です。

しかし妻は寄り添う道を選んでくれました。

あの時の妻の決断がなければ今の僕はありません。

自己破産して良かったことの大半は精神的なことが占める

僕の場合、自己破産して良かったことの大半は精神的なことが占めます。

精神的に楽になったことは自己破産によって起こるデメリットが小さく感じます。

最低でも5年間はローンを組むことが出来なくなることも小さなことです。

携帯電話も分割での購入は出来ないことも大したことありません。

車ももちろんローンでの購入は出来ませんが今度、欲しい時はしっかりお金を貯めてかいます。

クレジットカードも持つことが出来ませんがデビットカードで十分です。

賃貸マンションやアパートも保証会社によっては借りることが出来ないことがありますが借りれる賃貸マンション、アパートもたくさんあります。

こんなデメリットよりも自己破産からの解放は僕に精神的な余裕を与え人間らしさを取り戻してくれました。

今、借金があり悩んでいる方も自己破産や個人再生、任意整理で借金を0に出来たり返済額を少なくすることは可能です。

悩んでいるのなら1歩、踏み出して弁護士や司法書士などの専門家に無料相談してみませんか。


コメント

タイトルとURLをコピーしました