パチンコなどのギャンブルと借金はセット?隣には消費者金融の謎

僕はFXで失敗し1500万円の借金をし自己破産しています。

僕はFX以外にもいくつかギャンブルでも遊んでいます。

競馬もしました。

ボートレースもしました。

競輪もしました。

オートレースもしました。

しかし1500万円の借金をし自己破産した僕ですがパチンコは1度、友達に連れられて行ったぐらいでなぜか縁がありませんでした。

なので同じギャンブルの世界でもパチンコは余り詳しくないです。

ただ同じギャンブルなので負けている時に熱くなってしまうことも知っています。

アイフルやアコム、プロミス、レイクなどの消費者金融も僕と同様にパチンコで負けているギャンブラーが熱くなるのはお見通しなのです。

なぜなら街中にあるパチンコ店の横にアイフルやアコム、プロミス、レイクなどの無人契約機が並んでいるからです。

パチンコなどのギャンブルと借金はセット?隣にはなぜか消費者金融

パチンコなどのギャンブラーはアイフルやアコム、プロミス、レイクなどの消費者金融から餌食にされている

パチンコ店の横にアイフルやアコム、プロミス、レイクなどが並んでいる光景をよく目にします。

これってなぜなのか

負けているギャンブラーほど単純な思考回路をしています。

パチンコ店の横にアイフルやアコム、プロミス、レイクがあるのが何よりの証拠です。

あと少しお金があれば儲けれたのにと思うのがギャンブラーです。

そんな時にパチンコ店の横にアイフルやアコム、プロミス、レイクなどの消費者金融があったら契約したくもなります。

だってあと少しお金があれば儲けれるんですから。

借金してのギャンブルは負けることがほとんど

実際にお金をアイフルやアコム、プロミス、レイクなどの消費者金融から借りてパチンコで儲けれることもあるでしょう。

しかしほとんどは負けてしまうことがほとんどです。

なぜなら熱くなりすぎて正常な思考ではないからです。

いつもはしないようなミスもしてしまいます。

すぐに負けたお金を取り戻したいので適当に空いている台の前に座ってしまうこともあるでしょう。

借金をすることで精神的にすでに追い込まれていることを忘れない

借金をしてギャンブルをする状態は精神的にも真っ当な状態ではありません。

すでに気持ちの上で負けています。

ハンデを背負っているのです。

パチンコ店の横でお金を借りてすぐの状態であればなおさらです。

軽い気持ちで借りた借金はあっという間に膨れる

パチンコの軍資金のつもりで借りた借金はすぐに膨れてしまいます。

借金をするときの1番のハードルは最初の契約です。

そこを乗り越えたギャンブラーは簡単にカードローンの限度額を増やせます。

ATMはコンビニにもあるのでお金を引き出すのもチョロいです。

まるで自分で貯めたお金を引き出すように

負けては借り支払いが難しくなり他のカードローンを作る。

多重債務者の出来上がりです。

パチンコで負けているときは頭を冷やそう

パチンコで負けているときは頭を冷やすために1度、店から離れてください。

あなたが借りようとしているお金が今、本当に必要なのかを

その判断が出来なければいつか必ず大やけどをします。

パチンコ店から離れ頭を冷やすことが出来る能力はギャンブルを長く楽しむためには必須の能力です。

パチンコなどのギャンブルは冷静な判断が出来なければ僕のように痛い目に合いますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました