借金で生活が苦しい時にやってはいけないこと4選

借金の返済に追われて生活が苦しい時ってありますよね。

お金のことばかり考えていると考えが自己中心的になり周りが見えなくなります。

家族や大事な人を悲しませることがないようにしましょう。

絶対にしてはいけない4つのこと

他の金融会社から借りて返済をする

いわゆる自転車操業です。

借りたお金で借金を返す。

僕もこれをやって最終的に自己破産になりました。

自転車操業を始めるとお金を借りる罪悪感がなくなります。

感覚が鈍ります。

そして返済をしてもしても借金が減りません。

利息分だけ返して限度額に少し余裕が出来たらまた借りるを繰り返してしまいます。

地獄の始まりなので絶対にやめましょう。

家族や友人からお金を借りる

大事な人を失います。

家族や友人は少しの返済の遅れは許してくれることが多いと思います。甘えの始まりです。

返済が後回しになり気がついたら周りには誰もいなくなります。

また債務整理をすることになった場合もたいへんです。

個人再生や自己破産は個人への借金も組み込まないといけません。

絶対に家族や友人からお金を借りるのはやめましょう。

犯罪行為に走る

強盗やおれおれ詐欺などの犯罪は絶対にしてはいけません。

人生を台無しにします。

自殺をする

自ら命を絶つ行為は絶対にしてはいけません。

あなたが死ぬことによって悲しむ人がたくさんいます。

気がつくことが出来たら助けることが出来たのにと後悔させてしまうかもしれません。

生きていれば挽回できるチャンスはたくさんあります。

大事な命です。

自ら投げ出すようなことはしないで下さい。

最後に

借金そのものがいつまでもあると判断を鈍らせます。

僕は少しでも苦しいのなら債務整理を勧めます。

弁護士や司法書士などの専門家にまずは相談をし人生の再スタートを切りましょう‼︎

コメント

タイトルとURLをコピーしました