FX初心者必見!メンタルが重要ポジポジ病の末路は?借金?自己破産?

僕はFXが原因で借金しました。

そして最終的には借金の総額が1500万円になり自己破産しています。

1500万円の借金があり自己破産した僕ですが借金と同じぐらいの金額、貯金があったこともあるんですよ。

1500万円ぐらいの貯金が出来ていたって夢のある話だと思いませんか?

しかし儲けていた人が転落していくのがFXです。

まぁそこがFXの醍醐味でもあるかなと僕は思うのですが

ただ正しく取り引きを行えば僕のような転落人生は稀ではあります。

逆に正しい方法を身に付ければ最初は儲ける事が出来なくてもあっという間に損失を取り返し儲ける事が出来るのがFXです。

もう1つのFXの醍醐味ですね。

今からFXを始める皆さんには僕のようなFXで失敗し借金を作り自己破産するような人生は送ってほしくはありません。

僕が犯してしまったミスをしなければFXでの成功への1歩に近づきます。

お金を増やそうと思うことは悪いことではありません。

僕を反面教師にしFXで成功して人生を謳歌して下さい。

FXでポジポジ病はかなりヤバい!ポジポジ病に待っているのは借金と自己破産

ポジポジ病って何?

これからFXを始めるとポジポジ病って言葉を耳にする事が出てくると思います。

このポジポジ病、名前はかわいいですが大変に危険です。

ポジポジ病はなってしまうと資金がどんどん減り人によっては借金に繋がります。

ポジポジ病ってどんな状態なの?と思われた方もいるでしょう。

ポジポジ病はFXの取り引きがしたくポジションを持っていないと落ち着かない状態です。

特にFXを始めたばかりの初心者にポジポジ病は多く症状が現れます。

僕の場合は1度、儲けた後に負けが込みだし資金がどんどん減ってから現れました。

精神的に追い込まれてポジポジ病の発症です。

ポジポジ病はメンタルが大きく作用します。

ポジポジ病になりやすい人

1.儲けたい意識が強い人

FXを始めたばかりの人などは儲けることに貪欲です。

FXの場合、平日の24時間市場はオープンしているのでトレードのメリハリがなくなり常にチャートを見ているとポジポジ病になりやすいです。

2.根拠のない謎の自信

少し儲け出した時に根拠のない謎の自信が出てくることがあります。

FXの全てを分かった気になりポジションを簡単に取りに行きます。

この場合のポジポジ病は必ずスランプがやってきます。

1度儲けたことを頭が覚えているのでドツボにハマると資金が減っていくのがとても早くあります。

3.損失をすぐに取り戻したい

FXは負けを認めないといけない時が必ずあります。

損切りをしなければ1発退場があるのがFXです。

損失が出た時は一呼吸、置いてからトレードをまた開始したください。

損失が出ると正常な状態ではないのでよく考えもせずポジションを取りにいきます。

これかなり危険です。

中途半端な場所でポジションを取っているので利益確定も損切りもなかなか出来ません。

もしまた損失が出ると中途半端な場所でまたポジションを取り損失が出るのスパイラルに入ります。

僕は1と2と3全ての組み合わせ

僕はどんどん儲けたいとトレードが多くなり根拠のない自信から損失ばかりだし損失を取り戻そうとしてポジポジ病になったので資金がなくなるのがかなり早かったです。

ポジポジ病はチャンスを逃す

ポジポジ病は本当の儲けるチャンスが来たとしてもチャンスを逃しやすいです。

なぜなら既にポジションを持っているから

既にポジションを持っていると妙に慎重になり新たにポジションを追加するのが難しくなります。

僕もポジポジ病で何度もチャンスを逃しています。

ポジポジ病にならないために

ポジポジ病はトレード中毒の状態です。

ポジションを持ってないことが損をしているような気分になります。

実際はポジションを持たないのもトレードなのです。

利益は出ませんが損もしないのがノーポジションです。

FXをしたくてウズウズしている時はあえてパソコンやスマホから離れましょう。

離れて気がつくことがあります。

相場は24時間オープンしてますが実は動きのある時間は限られています。

FXで失敗してメリハリのあるトレードの重要性を僕は知っています。

ポジポジ病はメンタル面が大きく作用しているのです。

ポジポジ病はトレードにとって悪だと意識し根拠のない自信、根拠のないトレードをなくしてください。

ポジポジ病にならないことがFXで儲ける第1歩ですよ。



コメント

タイトルとURLをコピーしました